sunnyside21

アラスカの街角で君は笑った

渋谷のインターネット会社で働いてるasantaです。 音楽や映画やアニメやインターネットビジネスについて 気づいたことを忘れないように書いてみます。

30

ニコニコ動画と破壊衝動

中毒までは至ってないけれど

すげー面白いと思う今日この頃。

クリエイティビティが爆発してる。2次創作とかのクオリティが高すぎてビビるにょドクロ

これは1つの

世界中の人々が自分を表現する場所

なのでは。

表現したい欲求や表現できる才能を持っていても
それをできる場がなかった人たち
いわゆるサンデークリエイターに
持て余していた欲求とエネルギーを放出させる場所を提供している。

そこでたくさんコメントがついて
話題に上ってランキング上位にいったりすれば
優越感や満足感が得られるし

たとえけなされても
あくまで匿名の場なので大したダメージはない。

自慢したがりのくせに世間体や評価を気にしてしまう
日本人にすごく向いてる場所だ。

さらに最近は
初音ミクちゃんとか
表現するのをより容易にするツールも出てきている。

インターネットで表現する機会や場所は増えてきていても

音楽を作りたければ、MIDI対応のキーボードとかDTMソフトとかオーディオインターフェイスとか、容量に余裕のあるPCとかが必要だったし

絵を描くにしても(描いたことないのでわかりませんが・・)
それ用のソフトとかスキャナーとかがいるでしょ

そこの敷居をもっともっと下げられるツールが増えるといいなあ。

やろうと思えば誰でもすぐにできる。
そんなところから素晴らしいものが生まれるはずだ。
それがインターネットの強みなはずだ。

イギリスでパンクムーブメントが起きたとき、
ドレミファソラシド、も知らなかった若者たちが
壊れかけのエレキギターを武器に
たったスリーコードで、名曲をたくさん生みだしたように

私たちはインターネットを武器に。

2bddcf78.jpg
30

自分の存在価値


自分は何のために生きているのか・・・とか
そんな根本的なことを言いたいわけじゃないんです山


【今日の気づき】

自分の価値を創り出すのは自分しかいない。


対象事象や人に対して
・自分はどういう立ち位置にいるのか
・自分に求められている(求められうる)ものは何か
・自分の出せる可能性のある価値は何か

を常に考えて生きていくこと。

当り前のように考えて、それに沿った行動なり
提案なりをしていくこと。

それが自分の価値を創り出す近道だな走る走る走る


あと今必要なのは
インターネットをとことん好きになること。
ヒューマンリソースの分野にとことん興味を持つこと。


義務だと思いこんだら何もできなくなる。
面白いと思える心を失わないこと。

自分の考えていることなんて
他の人にとっては既に新しくもなんともないなんて(たとえそうだとしても)
思いこまないこと。

自分の言葉を伝えること
伝えるための最も有効な手段はきちんと考えること


自分を知られることを恐れないこと。


自分が思うほど他人は自分のことなんて気にしていないし。
自分が思うほど他人は自分のことを理解もしていない。


もっと自由に考えて自由に生きて大丈夫だってことだな観覧車
livedoor プロフィール
twitter
あわせて読みたいブログパーツ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ