sunnyside21

アラスカの街角で君は笑った

渋谷のインターネット会社で働いてるasantaです。 音楽や映画やアニメやインターネットビジネスについて 気づいたことを忘れないように書いてみます。

2010年05月

28

コスメのチカラとか

今度は昼ドラみたいなタイトル。

コスメのチカラ。
大好きです。お化粧品。

高校や大学生のころからもちろん興味はあったけど
特にここ1年だなぁ

ファッション雑誌は3カ月に1回くらいしか買わないのに
(あとは立ち読みか友達の家で。。)
美容雑誌は毎月つい買っちゃうし。

美容雑誌眺めながら半身浴して、
顔のマッサージして寝るのが平日の癒し(●´ω`●)

最近は美容関係の友人(美肌な26歳男性Hさん)
にクリニークのダーマホワイトという美白ラインをもらったので(まじありがとう!!)

毎日マッサージしてからつけてます。

まだ4日目だけど、結構即効性ある気がする。。
ちょっと顔色いいかも。

shohins2


普通に買ったら高いんですぜ。。

こないだデパートのコスメカウンターでお試しさせてもらった

このアイシャドウ

shadow
コスメデコルテの「マジーデコシャドウシュープリーム」

すっごい発色がよくて
特に右上のブルーが他にない感じの色で
グラデーションでつけるとすごく夏っぽくて、かつクール。

うーん。。
ほしい。

けど定価6500円。
新色だから楽天とかにもまだ出てないし。。
鮮やかだから平日はそんなにつけられないし。。

うーん。。
今月は自炊とか節約してるからいいかな。。

もう数日考えよう。


男性に生まれたかったなぁと思う時もあるけど

お化粧できるのは、やっぱり女性ならではの楽しみですよね。

26

トキメキの重要性☆

恋愛ゲームチックなタイトル☆ですが

トキメキって重要ですよね。
人を成長させるのに必要だと思う。

昔海外で活動してた音楽の先生に

「どうしたら英語ペラペラになれますかねえ。」ていう身も蓋もない質問した時。

先生の答えは

「英語圏に彼氏を作れ」とのことだった。

今思えばこれって全くその通りで

「あの人に近づきたい」「あの人に認められたい」

そういうモチベーションって人を短期間に成長させると思う。

私も、そういう時って沢山ある。

素敵だなと思う人に会った時、
尊敬できるなと思う人に会った時。
変わった考え方をする面白い人に合った時。

その人と何かを共有したり、認めてもらうために
自然とその人の分野に興味をもって一気に吸収したりしたことが
今もあるし過去にも結構あったなあ。

実際英語圏の人をちょっと好きになった時には
短期間で飛躍的に英語力が伸びて友達に驚かれたりしたし。
今は多分戻っちゃってるけど。。

でも今でも思い出すとあの時はほんとにスポンジのように吸収してたw
日本にいたのに、過去に短期留学してたよりも英語身に付いたw
トキメキって偉大だなあ。。。

だから

何か勉強したい分野があったら、その分野に尊敬できる人を見つけるべきだと思う。

何か身につけたい考え方があったら、そういう考え方をする人を好きになる(恋愛って意味だけじゃなくて)べきだと思う。

多分それが一番の近道。


学校で何の教科が好きだった?て議論になるとき

結構マジョリティな意見に「恩師の影響」っていうのがある気がする。

○○先生が科学の面白さを教えてくれた、とか
○○先生が授業で凄くほめてくれてうれしかった、とか。

それも一種そういうことだと思うんです。
そう考えると

教育現場を救うのは魅力的な教師かもしれない
行政を救うのは魅力的な政治家かもしれない
職場で社員を救うのは魅力的な経営者かもしれないし
部下を救うのは魅力的な上司かもしれない

だから、私ももっと沢山素敵な人に会いたいし

全然ひよっこですが
少しでも魅力的な人に成れるといいなと思います。



今日も遅いから寝ようっと。



25

最近読んだ本と備忘録メモ的な

ここ最近読んだ本について

心に残った部分を忘れないようにメモ。

まずは「究極のセールスマシン」

まだ全然読み終わってないんだけど
物凄く刺激的かつすごく実践的な本。

_SL500_AA300_

本書のすっごく初めのほうにある。
あるカーペット清掃会社の事例。
導入部分にもかかわらず釘づけになっちゃいました。

顧客のカーペットの清掃頻度は、3年に1回くらい。

売り上げを伸ばすために
3年に1度の頻度を、1年に2回利用させようと考えた。

従来の既存顧客の清掃ニーズは、
「なんとなく汚れて見栄えが悪くなったら清掃しよう」というもの。

そこを打破するために、科学的な根拠なども踏まえた以下のデータをまとめた。

「カーペットの大きな役割の一つは、大気の汚れやほこり、ダニや病原菌などを絡め取ること。住居からカーペットを取り去ると、病気にかかる確率が4倍にもなる。
ただ、当然ながら何年も敷いていると目詰まりして効果が薄れてくるから、家族の健康のためにもプロによる徹底的な清掃の必要があるのです。」

従来の「清潔」や「見栄え」に加えて、家族の健康、というクリティカルなニーズをくわえることで、新たな「ニーズ」を作りだしたことになる。

さらに、上記のデータを踏まえた営業手法を徹底的に社内に広める。
広めるための体制づくりや制度づくりを徹底する。

この会社は、上記の手法を徹底的に浸透させるのに6カ月かけたが、
売り上げは圧倒的に伸びたそう。

この本は、「知恵を絞って考える」×「徹底的にあきらめず実践する」ことの重要性を説いているのですが

上記の事例は凄く心に残りました。

ニーズは探るもの、調査するもの。でもそれだけじゃなくて
新しく作ることもできるものだと思う。
今目の前にある顧客ニーズ以外の潜在的なニーズや、ニーズになりうる関連要素などを見つけだすことも重要だなぁ

いま自分がやってる婚活分野とかならどうだろ。

例えば20代の女性をもっと結婚させよう、という方針があったとして


1.市場価値に関連付ける場合

・女性が30歳になると結婚市場では年収600万の男性が年収300万になるのと同じくらいの市場価値の下降があるんです!

・知ってましたか?一番玉の輿に乗りやすいのは、20代の女性。

※どちらも実際にお客さんの某パーティ会社社長様から伺った内容です。。

わかりやすいけど効きますよね。


2.女性の体や健康に関連づける場合

・35歳以上の出産は、死産や障害児が生まれるリスクが高まるんです。

・早期出産で、子宮がんや乳がんのリスクが減るんです。

現実的に言われているデータですよね。
実際女性としては結構考えさせられる話です。。


3.人生計画やライフワークバランスに関連付ける場合

・若いうちに子供を育てて、余生を楽しむことには価値があります。

・家族ができることで、守るものが生まれて、仕事や人生そのものへのモチベーションが上がります。


実際に上記のような事例を見せられたら、
この不況の時期心動かされる女性も沢山いるはず。

3とも関わるかもだけど介護問題とかのニーズもありそう。


あとは「広義の」競合を定義してみるのも大事なのかな。

上記のカーペットの場合だと、「健康を支えるもの」という視点だと
実は空気清浄機だったり、健康器具だったりが競合になる可能性もある。

有名な話だとキャデラックが売り出された時、経営陣が打ち出した競合の定義は、

「我々の競合は、ミンクのコートやダイヤの指輪」

だった。

キャデラックは輸送手段としての車という役割だけでなく、ステータスを誇るシンボルとしてのニーズを満たすものだと。

あ、これも最近読んだ「もしドラ」のネタだった。。

4412364299_a04df21590

あとは「空気読み企画術」

_SL500_AA300_

ここで言われてて心に残ったのが

「トレンドが片方に大きく振れるときには、人間は自然と逆のコンセプトをを求めてバランスをとるようにできている」

ということ。

mixiとかブログが流行って、大衆に広まったころに、
twitterが流行りだしたみたいに

キャズム理論でいうとレイトマジョリティーまで広まった頃
逆のコンセプトを次のアーリーアダプター層が開拓してた。

なんかこれは、肌感覚的にも凄く納得。

ということで

ひよっこながらいろんな視点からニーズや競合定義を探ってみようと四苦八苦中。なのです。


そんなこんなで遅い時間なので寝なきゃ!
明日は9時直行~
21

My foolish heart

Bill EvensのMy foolish heart



この曲をカヴァーした人は数あれど
間違いなく一番有名なのがこの演奏だと思う。

なんでこの人のピアノはこんなに色っぽいんだろうなあ。
音の一つ一つが端正で、鮮やかにきらめいてる。

こんなピアノが弾いてみたいって何度も思った。

大学2年くらいのときにはじめてyoutubeの存在を知って、

このサービスってすっごいな!と思ったのは
ビルエヴァンスのwaltz for debbyのライブ動画が観れた時だった。

DVDでもテレビでも見たことなんてなくて
実家にあった古いレコードで聴いてたようなライブがインターネットで、
映像で見られるなんて凄いことだなって。

なんて、懐かしい。

今日は金曜だしピアノ弾いて寝るんだっ。



21

夜を駆ける

夜に一人でいると聴きたくなる曲。



スピッツの「夜を駆ける」

研がない強がり
嘘で塗りかためた部屋
抜け出して見上げた夜空

よじれた金網を
いつものように飛び越えて
固い歩道を駆けていく

似てない僕らは
細い糸で繋がっている
よくある赤いやつじゃなく

落ち合った場所は
大きな木も騒めき止んで
二人の呼吸の音だけが
染みていく

君と遊ぶ
誰もいない市街地
目と目が合うたび笑う

夜を駆けていく
今は撃たないで
遠くの明かりの方へ
駆けていく

壁の落書き
いつしか止まった時計が
永遠の自由を与える

転がった背中
冷たいコンクリートの感じ
甘くて苦いベロの先
もう一度

デタラメに書いた
薔薇色の想像図
西に稲妻光る

夜を駆けていく
今は撃たないで
滅びの定め破って
駆けていく

君と遊ぶ
誰も居ない市街地
目と目が合うたび笑う

夜を駆けていく
今は撃たないで
遠くの明かりの方へ
駆けていく



風景が鮮やかに浮かんでくるような歌詞ですよね。
思い出してしまう。
生ぬるい夜の匂いとか、繋いでた手の温度とか

あと、何か大きな問題が目の前にあるわけでもないのに
なんか行き詰ってて自由になりたいって感じ。あの感じ。

戻りたいなんて少しも思わないけど

思い出すとちょっと切ない。そんな風景を見せてくれる歌だなって感じます。

寝なきゃ~

livedoor プロフィール
twitter
あわせて読みたいブログパーツ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ