sunnyside21

アラスカの街角で君は笑った

渋谷のインターネット会社で働いてるasantaです。 音楽や映画やアニメやインターネットビジネスについて 気づいたことを忘れないように書いてみます。

2010年06月

15 6月

アウトプットが

まだまだ苦手ですねん。

悩み事とか人に話せないしさ。

もやもやしてるときは相談とかできなくて
自分の中で方向性が定まったところで初めて話すっていう。

なんだかんだ見栄っ張りだから・・('д` ;)

それに言霊って言葉があるみたいに悩み事とかって
言語化するとそっちに傾いちゃう気がする。

自分が言語化したものに、自分のマインドが引きずられてしまう。

それがプラスに働くときはいいんだけど。。

でも。前から何度も書いてる気がするけど

全然オープンソースじゃない自分をもうちょっとなんとかしたいんだぜ。

(´・ω・`)モキュ

11 6月

AOHARU YOUTH

スーパーカーの名曲



大好き><

私が思ってる「青春」て言葉のイメージに
なんか一番近い曲だなぁ。

こんな透明な曲を作ってみたいものです。
5 6月

お仕事のアイディアを練りながらひとりごと的な日記。


体の調子が悪い時とかに

友達に「大丈夫だよ~」と言われるより

お医者さんに「大丈夫ですよ」と言われるほうが安心する。



恋愛で悩んでる時とかに

恋愛経験が少ない友達のアドバイスより

恋愛経験豊富な友達のアドバイスのほうが説得力あったりする



食べログでお店探すときには

クチコミ評価が高くてもクチコミ母数が極端にすくないお店より

クチコミ評価が平均的でも母数が多いお店のほうに
行ってみようと思ったりする。

※統計的にはあたりまえの現象だけど。。


占いとか結婚相談とかそういうのに行く心理も
ちょっとそういうの共通するかな。


権威、専門性、マジョリティの支持。


占いとか婚活サービスを流行らせるときに
いかに上記みたいなのを出すかとかって重要になってくるかな。


match.comなんかは
専門家が作ったエニアグラムみたいなのを押しだしたりしてるけど。


あとは、脳内メーカーとかSM診断みたいな診断系サービスって
結構広まりやすいけど

あれはソーシャルで友達とワイワイできる要素や
自分のブランディング的な自己顕示欲の要素で広まるのかなと思う。

ああいうのはなんか恋愛コミュニティ内でやってみても面白そう。

そこにコメントしあえたりしたら楽しそう。


なんて妄想。




2 6月

夜とピアノと音楽と

ひとりごとてきな日記。

最近寝る前にピアノ弾くと心が落ち着くのでよく弾いてます。
夜に弾くのはやっぱりクラッシックがいいなぁ。

最近一番弾いてて癒されるのは

ドビュッシーとバッハ。

ドビュッシーは特に「ベルガマスク組曲」

第3番の「月の光」が言わずと知れた名曲なんだけど

1番も、2番も4番も、相当素敵ですよ。


1番の「プレリュード」

ていうかそれぞれ全くテイストが違うけどドビュッシーならではの
和音マジック(勝手に私が言ってるだけだけど)が効いてて
自分で弾きながらうっとりしちゃうもん。


バッハで一番好きなのは、有名どころだけど

ゴールドベルグ変奏曲かなぁ。

高校以来基礎練習をさぼりまくってたので指が全然動かないけど
グレングールドみたいに疾走するような演奏をしてみたい。


グールドのゴールドベルグ変奏曲、21番


あとは

昔はキライで仕方なかった「インベンション」

基礎練習の意味も込めて最近また弾いてみたけど

よくできてるな~

昔はやっぱりスキな作曲家いえば
ショパンとか、リストとか、チャイコフスキーとか
ロマン派寄りだったから

バッハとかハイドンとか、いわゆるバロックは全く興味なかったんだけど

最近は素敵だなと思う。

左右で反復するような動きを繰り返しながら
淡々と流れていく美しい音階。構成の美学。

なんか、最近はショパンのノクターンとかよりも色っぽいとか思っちゃう。
大人になったのね。

とはいってもショパンが嫌いになったわけでは全然なくって

ショパンの「英雄ポロネーズ」とか
リストの「ラ・カンパネラ」とかは

小さいころから未だにいつか弾けたらいいなあと思ってる憧れの曲

あとは全然弾ける気がしないけど
ラフマニノフのピアノ協奏曲も憧れ。。。

楽譜は手元にあるけれども。。
譜読み時点でもう完全に挫折してます。。

ラフマニノフって手が大きい人だったんだよね
全然鍵盤届かないっす。。


てことで寝ようっと。


おやすみなさい(。・ω・)ノ゙








livedoor プロフィール
twitter
あわせて読みたいブログパーツ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ