sunnyside21

アラスカの街角で君は笑った

渋谷のインターネット会社で働いてるasantaです。 音楽や映画やアニメやインターネットビジネスについて 気づいたことを忘れないように書いてみます。

2010年07月

12 7月

なんだかんだ恵まれてるなと

思うことがあって

今まで生きてきて

全部順風満帆だったとは思わないし

あれやっとけばよかった~とか

なんであそこでこんなことしちゃったんだろ~とか思うこともあるし

時々自信をなくして高校生くらいからやり直したくなったりするけど(;´Д`)


でも振り返ると

いっつも自分が必要としてるときに

必要なものを与えてくれたり支えてくれたりする人に

側に居てもらってるな~と思う。

親友だったり、彼氏だったり、先輩だったり。。
その人たちに出会わなくて、
側に居てもらわなかったら絶対乗り越えられなかったこともあるし

私の人生は全然変わってただろうなぁ。

だから

すごくすごく恵まれてると思うし
本当に心から感謝してるんです。


側にいられて本当によかった。


なんかふとそんなことを思ったので書いてみました。
そういう気持ちは忘れたくないよね。

(`・ω・´)モキュ







1 7月

To Here Knows When

2008年のフジロックの

My bloody valentine



ああもうカッコよすぎ。

ラストアルバムが1991年の「loveless」で
誰も日本で生で観れるなんて思ってなかったろうに。。

そんな私は当日は金曜日の夜かつ月末追い込み中で
観にいけなかったんだけどっ。

観てたら多分泣いてたな。
思い入れありすぎ(´;ω;`)

ライブ行きたいなぁ。





livedoor プロフィール
twitter
あわせて読みたいブログパーツ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ