sunnyside21

アラスカの街角で君は笑った

渋谷のインターネット会社で働いてるasantaです。 音楽や映画やアニメやインターネットビジネスについて 気づいたことを忘れないように書いてみます。

2010年10月

29 10月

きっと皆おんなじ。


限りあるものは美しいし、

消えゆくものが、たまらなく愛しい。

規則があれば破りたくなるし

罪と快感と、2つの反する感情のせめぎあいに

生きてることを感じたりもする


人間て本当にめんどくさい生き物なんだろうな。

生まれて、営んで、子孫を残して、死んで、土にかえって、栄養になって

そんなシンプルな生命のサイクルに、素直に乗ることもできずに。


それはずっとずっと昔の人もきっと思ってて
理由はただ


アダムとイブが禁断の実を食べたから

パンドラが、あけてはいけない箱を開けたから

イザナギが黄泉の国に足を踏み入れたから


きっと色々あったんだろうけど


つまり言いたいのは


きっとずっと昔から私たちはこういう生き物だったんだろうということ。


きっと、ずっと同じように苦しんで生きてきたんだってこと。


それを、きっと人々は原罪と呼んだり、カルマと呼んだり。


昔からきっと皆一緒だ。


そんなことにふと気付いた。


(・ω・)モキュ


BGMはthe hiatusの「antibiotic」ですた。


はかなくて、切実で、色々考えちゃう曲です。


28 10月

時は早く過ぎる、光る星は消える

ってフレーズなんだったかな、と思ったら
アンパンマンの歌だった。

改めて思うけどこの曲は凄い。


そうだ うれしいんだ
生きる よろこび
たとえ 胸の傷がいたんでも

なんのために 生まれて
なにをして 生きるのか
こたえられない なんて
そんなのは いやだ!

今を生きる ことで
熱い こころ 燃える
だから 君は いくんだ
ほほえんで

そうだ うれしいんだ
生きる よろこび
たとえ 胸の傷がいたんでも
ああ アンパンマン
やさしい 君は
いけ! みんなの夢 まもるため

なにが君の しあわせ
なにをして よろこぶ
わからないまま おわる
そんなのは いやだ!

忘れないで 夢を
こぼさないで 涙
だから 君は とぶんだ
どこまでも

そうだ おそれないで
みんなのために
愛と 勇気だけが ともだちさ
ああ アンパンマン
やさしい 君は
いけ! みんなの夢 まもるため

時は はやく すぎる
光る 星は 消える
だから 君は いくんだ
ほほえんで

そうだ うれしいんだ
生きる よろこび
たとえ どんな敵が あいてでも
ああ アンパンマン
やさしい 君は
いけ! みんなの夢 まもるため 

 

恐れないで、皆の為に、

愛と勇気だけが友達さ。

 

時は早く過ぎるし、光る星もいつか消える

だから君は行くんだ、微笑んで。

 

うん。やっぱ凄いことを歌ってると思うのです。

 

 

27 10月

I'm beautiful, I wasn't to born follow.

primal screamの「higher than the sun」

聴くと落ち着く&なんか元気出る曲。

I'm beautiful, I wasn't to born follow.
I live just for today I don't care tomorrow.

前向きっていうよりは
どっちかというとドラッグとかお酒に浮かされたまま自分の内面世界に入ってくような
ちょっとなんかジャンクなイメージだけど


色っぽくってかっこいいのです。


似たようなイメージを持つ曲に
ビートルズのacross the universeがあるかなぁ。

一番好きなのがfiona appleがカバーしてるver.


Jai guru deva. om.
Nothing's gonna change my world,

across the universe、ていうけど
なんとなく、この宇宙は、自分の心の中にある宇宙のことだと思うんだ。

わたしも、心に宇宙を持ってたい。
とか中2なことをつぶやいてみたり(・ω・)モキュ

across the universe はこっそり自分でもカバーしてみたことがっ



音薄い&小さいですが汗

すごく、うたってて気持ちのいい曲でもあります。

明日もがんがろっと

21 10月

complete control

パンクならsex pistolsよりも、the damnedよりも

the clashが好き。





ジョニー・ロットンのヒステリックな歌声よりも
ジョー・ストラマーの歌声の必死さが好きだし

シド・ヴィシャスの拗ねた横顔よりも、
ポール・シムノンの前歯が欠けた笑顔が大好きな訳です。

なんかclashの音楽は、ワクワクするんだもん。

音楽性は時期によって色々変わってるけど

なんかキラキラしてる。

昔から元気ない時にclash聴いてるなぁ。

そうするとちょっと元気でる。

Are you going backwards?
Or are you going forwards?

後退なんて、するもんか。



19 10月

lucky

suparcarで一番初期の、一番大好きな曲。



2001年の第1回サマソニで観た。
最前列で押しつぶされそうになりながら、泣きそうになって。

そんな思い出。

luckでいえば

人生まあ色々あるけど

生まれてから今まで自分が運が悪いと思ったことって
思えばホントに一回もないから

まあ、それってluckyってことなんだろなぁ。

来週は友達と韓国旅行だし

再来週もたまたまイベントに誘ってもらったし

11月は観たかったbluenoteのヴィンセントギャロに一緒に行ってくれる人が見つかったし

luckyってことで

今日もおやすみなさい!
livedoor プロフィール
twitter
あわせて読みたいブログパーツ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ