sunnyside21

アラスカの街角で君は笑った

渋谷のインターネット会社で働いてるasantaです。 音楽や映画やアニメやインターネットビジネスについて 気づいたことを忘れないように書いてみます。

2013年07月

31 7月

ハワイ旅行4日目 マウナケアサンセットツアー

ハワイ島4日目!

午後からはマウナケアのサンセットツアーに参加予定のため

朝は早めに起きてモーニングビュッフェで朝ごはんを済ませ、午前中は海を満喫することに

画像1


そういえばこのホテルには猫がたくさんいました


画像2


毎日見てても飽きないキレイな海とビーチ、、

画像4


海に入っていると、自分のつま先までくっきり見える

海に入って、ボーっとしながら
水平線や空を眺めるのが最高に気持ちよかったです

海の、群青からエメラルドグリーンのグラデーションに、抜けるような青空

心が洗われるってこういうコトなのね、、

画像3


ビーチからみたホテルです

さて午後は、
マウナケアサンセットツアー!

ハワイ島には火山が5つもあって、
休火山のマウナケアは標高4000メートル、富士山より高いんです。

裾野(海の中)からの標高だと、
エベレストよりも高い世界一の山だそう

迎えにきてくれたミニバスに乗って

広大なハワイ島をひたすら走る、、
画像7

画像6


途中のパーカー牧場を抜ける道あたりはけっこう揺れが激しく、、

酔いやすい人はちょっと危険かも

途中のオニヅカビジターセンターでは、
体を慣らして高山病を予防するため、
1時間の休憩&お弁当

このあたりからかなり寒くなってきました

画像8

お弁当けっこう美味しかった&久しぶりの和食に意外と癒される

ここからはオフロードになり、4WDでないと進めないそう

ガイドさんによると、観光客が増えすぎても困るので、あえて舗装しないんだとか。

ツアーも、限られた会社にしか許可されてないそう

マウナケアは、神聖な場所だそうです。

揺れまくるオフロードをゆっくり進んでいくと、、
耳がボーっとしてきて、標高が高くなってるのがわかる

画像10

頂上の展望台が美しい。日本を含む13のの国がここに展望台を持っているそう

画像9

画像11

超寒いのでこんなコートを貸してくれます

そして、サンセット!
画像14

画像15

画像13

画像16

下に海のように広がる雲に、息を飲みます

オレンジから段々綺麗な赤色に。
赤く染まった雲も、美しい

感動しました、来てよかったー!

サンセットの後は、頂上から少し下って
天体観測

残念ながら空の半分に薄い雲がかかっていたのですが

それでも、ものすごくたくさんの星が見えた

天体望遠鏡で見ると
ベガの強烈な輝きとか、緑に輝く星とか、※名前忘れちゃった、、土星の輪も見えて、
すごく面白かった!!

帰りは、真っ暗なハワイ島をまたひたすら走りつづける、、

ホントに真っ暗!
これ、慣れないとドライバーは怖そうだなあ、、

そしてまた揺れる道、、乗り物に弱い彼氏がゲッソリしてかわいそうだた、、

これからもし行かれる方がいたら、
酔い止めを飲んでおくのがオススメです!




31 7月

ハワイ旅行3日目 マウナケアビーチまで散歩

ハワイ島3日目

昨日のフリオさんがマウナケアビーチに歩いて行けるよ!と言ってたので

散歩しつつ行って見ることに

まずはハプナビーチの反対側へ散歩
画像1

迷いつつ散歩、、
なんか日本にはない風景
画像2

画像3

画像5
ま、
迷ったー!
画像6

プライベートエリアっぽいところへの門みたいのがあるけど閉まってて
どうしよう、、、

仕方ないので
画像7
ゴルフ場を突っ切ってむりやり!

ハプナのゴルフコース、自分はゴルフしないけど、キレイ
画像1

むりやりだけど
画像9
ついたー!マウナケアビーチ&マウナケアビーチホテル
画像1

ハプナビーチに比べるとこぢんまりしてるけど、
ここもキレイ

ホテルゲストの振りをしてしばしパラソルの下でマッタリ、、

ビーチのはしっこの岩場には、けっこうキレイな魚が泳いでた
※水中ゴーグル持参でプチシュノーケリングしました

画像10

画像15

画像12
マウナケアビーチホテルは、ハプナビーチプリンスの姉妹ホテルらしいんだけど
イメージやコンセプトがけっこう違いそう!

手入れされた庭や、グリーンが印象的

口コミみるとサービスのレベルも高いみたい

画像11
カッコつけてみた

画像13
ハンモックでちょっとユラユラ。

さあ、帰りもゴルフ場を、、
と思いきや、ハプナビーチプリンスはこっち、的な看板が

どうやら行きで行き止まりだと思った門の横に、通り抜けできるところがあったみたい

ゴルフコース&大きなお家たくさんの
ゆったりした道で、15分くらいで帰れました
行きの苦労は一体

画像14

画像1
こんなところに住んでみたい

ホテルに戻ると夕方、
ちょうどサンセットが見られました!
画像17
画像18
画像19
超キレーイ

ディナーは、ホテルのメインダイニング、Coast Grillへ

画像20
画像21
サラダと、豚肉のグリルを食べました。
量がだいぶ多くてギリギリだった

グリルはパイナップルソースが甘くて美味しい
紫のスイートマッシュポテト?みたいなのが好みの味でした
画像1
レストランからの風景







30 7月

ハワイ旅行2日目

ハワイ島2日目
朝、時差ぼけもあって?5時くらいに目がさめると
画像1
綺麗な朝焼け!!
画像1
しばし見とれつつ、二度寝
朝ごはんは海の見えるホテルのレストラン、オーシャンテラスで
画像1
画像1
油断すると鳥にご飯を盗まれます

モーニングビュッフェは種類が豊富で、
特にワッフルとシェフが焼いてくれるオムレツがおいしい
画像1

朝ごはんのあとは、ビーチ&プールへ!
画像1
ハプナビーチは全米no1にもなったことのある白砂の美しいビーチ

黒い溶岩のゴツゴツした海岸が多いハワイ島では珍しいんだって
※溶岩の海辺もそれはそれでキレイだったけど!

プールはこんなかんじ
画像1
1日目2日目は人も少なくて
ゆったりプカプカしました
画像1
夕方は、ホテルからシャトルバスで、ワイコロアリゾートにあるKing's Shopへ

超ノリノリドライバーのフリオさんは、
アメリカ本土出身でミリタリーに所属してたそう
バカンスでハワイ島にきて、もう帰らなかったらしい

画像1
変なwifiの看板

画像1
ワイコロアリゾートのコンドミニアムが見えた、ここもキレイ

画像1
ディナーはメリマンズというレストランでお魚のタコス
美味しかったけど、量のわりにちょっとお高い、、

お隣のQueen's Market Placeも散策して、
スーパーマーケットで買い物

帰りはまたフリオカーで
途中マウナラニで同乗してたおばあさんの買い物をしばし待ち

すっかり暗くなってホテルに到着!
画像1

夜のプールと、月と星のキレイな夜の海を満喫してから、お部屋に戻りました

26 7月

ハワイ旅行1日目 ハプナビーチプリンスホテルへ

先週まで、ハワイでした

約三年ぶりの海外旅行
そして2度目のハワイは、せっかくなのでオアフ島から出てハワイ島(ビッグアイランド)
に行くことにしました!

忘れてしまわないように
珍しく旅行日記をo(`ω´ )o

7月12日、金曜日の夜に成田を夜9時すぎ発のコリアンエアーで!
今年から成田ーホノルル便が就航したのです

設備は新しくて、エンタメも充実o(`ω´ )o
画像1

評判のビビンバの機内食も美味しかった(≧∇≦)
※食べかけですが・・

彼氏はビーフにしてて、微妙と言ってた、、
機内食付きのフライトは数えるくらいしか経験のない私的には、
帰りの機内食含め悪くないと思ったけどなー

そして現地時間の10時ごろホノルル到着
画像2
空港だけどなんかハワイ感してきた!

ネイバーアイランド行きのハワイアン航空に乗り換えて45分ほど

画像3
ハワイ島に到着!
着いた途端に広大な景色
画像4
空港ちっちゃくて可愛い!

そこからタクシーで40分ほど、、
※90ドルもかかったよー
画像5

ステイ先のハプナビーチプリンスホテルへ
画像6
ここは、、!
画像7
なんというリゾート!!!

空青ーい
ビーチ白ーい
テンションあがるー

お部屋はオーシャンフロントで海の目の前!
波の音にも心癒されます、、
画像8

ひとしきり感動したあと
ひとまず海&プールへ、、
※このときはiphone持っていかなかったので写真はナシ、、

夜はホテルのレストランでシーフードビュッフェでした
画像9
でっかいカニやエビやリブステーキや、アメリカに来ると食べたくなる激甘キャロットケーキまで!
おいしくてたべすぎた、、
画像10
そのあとはラウンジでハワイアンミュージックの演奏してたので
まったりサングリア

空には星がこんなに星あるの!?
て感じでキラキラ✨

リゾート最高です

26 7月

Jazzanova feat. Paul Randolph @BLUE NOTE TOKYO

7月24日は誕生日でした!
29歳、、色々感慨深い感じもありますが

プレゼントにBLUE NOTEに連れてきてもらいました!!!

マッコイタイナー以来2年半ぶり、しかも

はじめてのディナーコースつき

画像2
開演前に乾杯o(`ω´ )o
画像1
ライブが途中ではじまったので写真全然とらなかったんですが、
ブルーノートは食事もかなりレベル高いんですね

美味しかったー!

肝心のアクトは、ベルリンのグループ、Jazzanova

実は私はあまり知らなかったんですが、
彼氏のイチオシバンド。

まあ、ブルーノートは知らないアーティストでもライブみたらいつもファンになっちゃうマジックがありますが

今回はデトロイト出身のPaul Randolph という黒人シンガーとのコラボツアーとのこと

ライブ は、圧巻でした!!!
JAZZ、ファンク、フュージョン、テクノ、、多彩な音楽の融合と、Paul様(カッコよかったので)のエネルギッシュな歌&パフォーマンスで

はじめて見たブルーノートオールスタンディング状態に

だいぶ盛り上がりました(≧∇≦)

終演後はロビーにいたPaul様たちにサインももらいました
画像4
AJAMIになってるけど

いやーホントによかった、、、
最高のプレゼントでした!ありがとーーー!!!
画像1
livedoor プロフィール
twitter
あわせて読みたいブログパーツ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ