sunnyside21

アラスカの街角で君は笑った

渋谷のインターネット会社で働いてるasantaです。 音楽や映画やアニメやインターネットビジネスについて 気づいたことを忘れないように書いてみます。

2015年03月

16

spoiler vol.2

静かに
それと気づかぬように
ひたひたと
忍び寄って
ふわりと
羽のように

時に
やすらぎや
歓喜を伴って
ささやかに色づいた花びらのように
ある日
あたしの中にひらりと忍び込む

そして、ふと暴れだすんだ

例えば

深夜2時の
冷たいコンクリートの上で

カラカラ回り続けるよな
昼間のテレビの前で

どこかで間違ったかな
ううん、間違ってはないの

それは愛の仕業
愛を装った
悪魔の仕業
そう、君の中の
そう、あたしの中の

いつのまにか一番弱いところを握られたの

spoiler
5

Wanna be adored

心が疲れ切ってたり

あー、詰んでるなあ、なんて時に

Stone rosesの1st聴くとちょっと元気になる。
いまもむかしも。



無邪気さや尊大さ、謎の無敵感で、キラキラしてるアルバム。

I wanna be adored.

愛されたい、尊敬されたい、必要とされたい

愚かで切実な欲求を

こんな風に歌ってくれるから

ああ、まだ自分は生きていけるってそんな風に思った人が

きっとたくさんいるんだと思う。

わたしみたいに。






livedoor プロフィール
twitter
あわせて読みたいブログパーツ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ