Velvet RevolverがカバーしてたSex Pistolsの Bodies

最近Stone temple pilots とか Alice in chains とかオルタナっぽいのに

ちょっと回帰してた流れで聴いてた。

きっかけは、Alice in chains の MTV unplugged
中学生くらいのときにOVA入手して観まくってた思い出深いライブなんですが
ふとyoutubeでリコメンドされてきて先月くらいに観てたら

かっこよすぎて・・

このころ、レインステイリーがヘロイン中毒で数年ぶりのライブで
全盛期に比べたら不安定なボーカルで鬱々と歌う様子とその声が

やっぱり魔性の声すぎて。聴き入ってしまった。

そしてやっぱ楽曲がいいんだろうな。unpluggedでも全然聴き劣り?しない

パールジャムやニルヴァーナのunpluggedもすごくよかったけど、
やっぱりAlice in chaing が自分の中ではベストだなあ。

当時は今より英語が苦手だったのでわからなかったけど

MCでレインがここ3年で一番いいライブだとかいって
マイクかジェリー?がお前のせいだよ!みたいなことを言ってるのに気づけたりしたのも面白かった

Stone temple pilotesとかKornとかLinkin parkとかは
ある意味Alice in chainsロスを埋めたくて聴きはじめた節がある

なんていうと失礼だけど、
どのバンドもそのあとすごく好きになった。

特にStone temple pilotsのスコットが好きだった。
Velvet Revolverのときには、ちょっとミーハーな感じになるかと思いきや
彼のグラマラスさ?が引き立ってて凄くかっこよかった。

あれがもしセバスチャンバックとかだったら、
もっとミーハーで王道な感じになっちゃってただろうなあとか(マニアックな話に・・)

スコットのちょっとはすっぱな感じの存在感だから成り立った気がする

そんなスーパーバンドの、Sex pistolsのカバーだけど
かっこいい。

全てが本家より上手い・・
だから、パンクっぽさでいえば、本家のほうがパンクっぽいんだけどさ

スコットのヴォーカルは素晴らしいと思う。
ジョニーロットンがもっとセクシーになったみたいなw



もともと、Bodiesは好きな曲。

最低で、最高にかっこいいと思う。

Body I'm not an animal
Mummy I'm not an abortion

このパンクっぽいドラムやギターリフって

単純なのに、無条件に血液の温度があがるような高揚感があるなあって

思って嬉しくなった